読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちプログラマのメモ

UE4とかVRとかについて書いたり書かなかったり。

帰ってきた、UE4のマーケットプレイスで購入したアセットを片っ端からレビューマン その2

女性用モーションの比較

Realistic Female Player Anims

www.youtube.com
Realistic Female Player Anims by T-Pose in Animations - UE4 Marketplace

Female Movement Animset Proの方が女性っぽさを強調したモーションという印象です。
クオリティもモーションの数も良いのですが…
キャラクターによってはその強調加減が合わない事もあるので難しい所。
f:id:pafuhana1213:20161230211948g:plainf:id:pafuhana1213:20161230212006g:plain

また、Female Movement Animset Proには歩き・走り用のブレンドスペースが
用意されています。地味に組むのは面倒なので、これはとても嬉しい所!
さらに、移動開始・終了時のブレンドスペースもあるので、
より違和感のないモーション遷移も作りやすいです!
www.youtube.com

さらにさらに、RootMotionあり・なし版の2パターンがあります!映像系の人にもオススメです!


一方、Realistic Female Player Animsの利点は
レイマンポーズとTポーズの2パターンが用意されている点です!
リターゲット用ポーズを設定可能とはいえ、これは嬉しい人が多いかと思います。
f:id:pafuhana1213:20161230202105p:plainf:id:pafuhana1213:20161230202119p:plain

あとは、こちらにはパンチ・キックモーションが用意されています。
シンプルなものではあるので、格ゲーには難しいかもですが、
ちょっとした演出などには使えると思います!

Ghost Trails

www.youtube.com
Ghost Trails by Flakky in Blueprints - UE4 Marketplace

この残像アセットでは
「Transform, Poseなどの情報を蓄積し、一定間隔で残像用メッシュを生成する」手法で
残像表現を実現しています。(ちょっと書きすぎ…?)

残像用のBPコンポーネントを対象のBPに追加するだけで残像表現ができるので、
既存のプロジェクトへの組み込みはとても簡単です!パラメータも色々と弄れます!
懸念としては、残像の数だけ描画コストが膨れ上がる点です…。ご利用はご計画的に!

残像がくっきりしているので、world position offsetを使って
加速度と逆方向に伸ばしたり、輪郭線にノイズを加えると更に残像感が出る予感…!

Go

Go by Gargore in Props - UE4 Marketplace

f:id:pafuhana1213:20161230214222p:plain
碁です

f:id:pafuhana1213:20161231002518p:plain
碁石BPです


囲碁VRです
(むしゃくしゃしてやった、今は反省している

用意されている全StaticMeshにLODが用意されていたり、
一つのマテリアルが使いまわされていたりと、細かい配慮が見えて好印象です!
碁アセットの決定版と言ってもいいのではないでしょうか!?

…次に使うのはいつだろう


その3へ:工事中